糖尿病予防に効果が期待できるサプリとは

糖尿病は血糖値が常時、高くなってしまう生活習慣病のひとつです。

血糖値とは血中の糖分濃度のことです。

通常、この血糖値は膵臓から分泌されるインスリンと呼ばれるホルモンによって、適度な濃度に調節されています。

しかし暴飲暴食などを原因として膵臓に負担がかかったり、インスリンの作用が低下してしまうとその調節機能も低下してしまい、糖尿病が引き起こされやすくなると言うメカニズムです。

よって糖尿病予防のためには、まずは食事内容を含む生活習慣に気をつけることが必要です。

そしてその上で、それに対しての効果が期待できるようにサプリを利用するのも方法のひとつです。

糖尿病予防に効果が期待できるサプリとしては、ひとつは糖の吸収を穏やかにする種類のものが挙げられます。

それにより、インスリンにかかる負担を軽減することを目的としています。

カテキン配合で血糖値上昇を穏やかにし肥満対策にも

糖の代謝を良くすることで糖をエネルギーとして使用されやすくし、血糖値を上がりにくくすることを目的としてるものもあります。

またカテキンが含まれているサプリもあります。

緑茶の苦味成分であるカテキンには、糖の吸収を穏やかにし血糖値が急激に上がるのを防ぐ作用があると言われています。

更にカテキンは、活性酸素の酸化作用から体を守る抗酸化作用に優れた成分でもあります。

このことから、活性酸素による膵臓の細胞の酸化を防ぐことに対しても作用が期待できるとされています。

そしてそれにより、膵臓の機能低下を防ぐことができ、インスリンの分泌量低下などが起こりにくくなることが期待できます。

http://www.innobean.info/が参考になりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加